サングリン太陽園 太陽と水と土Net
産業無人ヘリコプターの利用分野
スカイテックアカデミー
メンテナンス体制
北海道における無人ヘリコプターのあゆみ
賞品カタログ
   2. 農学博士 児玉不二雄のWeb講座 植物の病気の話
新規および適用拡大登録農薬に関する情報
関連サイト
サングリン太陽園 太陽と水と土Net
SAc WEB
YAMAHA SKYTECH
全国農薬共同組合
農薬インデックス
農林水産航空協会
本社
札幌市白石区流通センター6丁目1-18(株式会社サングリン太陽園内
事業本部/札幌サービスセンター
北広島市西の里308-1
TEL (011)777-3081
FAX (011)777-3088
旭川サービスセンター
旭川市工業団地1条2丁目1番14号
TEL/FAX (0166)76-7830
滝川サービスセンター
滝川市流通団地1丁目5-20
TEL/FAX (0125)-74-4466
函館サービスセンター
北斗市追分68番地4
TEL/FAX (0138)86-5032

2019/10/ 7(月)
XAG P30 発売開始
完全自動飛行で農薬散布ができるXAG社の新型ドローン「P30」が10月より発売開始となりました。当社では機体の販売だけではなく、P30によるデモフライトも実施しています。お気軽にサングリン太陽園までお問い合わせください。
20191007.jpg

●新型機の特徴 
【特徴1】飛行制御システムによる完全自動飛行/散布
高精度位置情報取得システム(GNSS RTK)と、XAGが開発した飛行制御システムを搭載。天候条件等に対してもセンチメートル単位の精度で完全自動飛行を実現します。また、機体には4方向にレーダーを搭載しており、自動で障害物を回避する機能も備えているので、安定した散布を行うことができます。
【特徴2】かんたん操作
全ての散布作業を端末1台で行います。操作は簡単で、難しい操縦は必要ありません。 また、端末からは飛行状況・薬剤の残量・噴射量・バッテリー残量など、さまざまなデータをリアルタイムで確認できます。
サングリン野球部活動報告
スマート農業共同体でタスクフォース会議が行われました
 

ページのトップへ