サングリン太陽園 太陽と水と土Net
産業無人ヘリコプターの利用分野
スカイテックアカデミー
メンテナンス体制
北海道における無人ヘリコプターのあゆみ
FAZER Rカタログ
産業用マルチローター
除草剤散布用無人ボート
   2. 農学博士 児玉不二雄のWeb講座 植物の病気の話
新規および適用拡大登録農薬に関する情報
太陽と水と土×Mail Magazine
ここにいいもの、美味いもの 北海道
メディア情報
YAMAHA SKYTECH
全国農薬共同組合
農薬インデックス
農林水産航空協会
本社
札幌市白石区流通センター6丁目1-18(株式会社サングリン太陽園内
事業本部/札幌北・南サービスセンター
江別市文京台42番地9号
TEL (011)387-8001
FAX (011)387-8003
旭川サービスセンター
旭川市工業団地1条2丁目1番14号
TEL/FAX (0166)76-7830
滝川サービスセンター
滝川市流通団地1丁目5-20
TEL/FAX (0125)-74-4466
函館サービスセンター
北斗市追分68番地4
TEL/FAX (0138)86-5032

2015/3/27(金)
平成26年度北海道産業用無人ヘリコプター安全推進協議会 事業検討会・第8回通常総会が開催されました
北海道産業用無人ヘリコプター安全推進協議会(中島孝幸会長)の事業検討会が、3月26日(木)、札幌市において開催されました。開催にあたり中島会長より「本年度は天候にも恵まれ、豊作で終えることができた。今後も散布作業については、安全で事故の無い作業をお願いしたい」との挨拶がありました。
議事では事務局より、26年度の国内及び道内における散布面積・散布状況・技術指導方針改定ポイント等の説明がされました。また、(一社)農林水産航空協会 斉藤武司常務理事より「産業用無人ヘリをめぐる情勢について」、北海道農政部生産振興局技術普及課 紀井親浩主幹より「26年度農林水産航空事業実施状況等について」というテーマでお話がありました。賛助会員である農薬メーカー3社からは、無人ヘリ散布用農薬の紹介と技術説明が行われました。
講演は「北海道における養蜂事業について」と題して行われ、北海道農政部紀井親浩主幹からお話を頂戴し、ヘリ散布と養蜂事業の共存が必要との認識を新たにいたしました。

引き続き、通常総会が開催され、26年度の事業報告・決算報告が行われました。27年度の事業計画・予算計画等も検討され、それぞれ承認されました。
本年度は役員改選が行われました。そらち南農業協同組合専務理事 北 輝男氏新会長をはじめ、新役員が満場一致で選任されました。

中島会長挨拶リサイズ.jpg
▲中島会長挨拶

会場リサイズ.jpg
▲会場の様子
中小企業庁「がんばる中小企業・小規模事業者300社」に選定さ ...
採用活動スタートです
 

ページのトップへ